安倍政権 韓国ニュース

GSOMIAの終了!原因と責任の両方に終止符を打つ!韓国政府が18時から記者会見?

間もなくGSOMIAは終了し失効することになるが、この期に及んで韓国政府が”日本のせい”と言いながら念押しをし始めた。日本に責任を押し付けたところで何も状況は変わりはしないし韓国が100%悪いという現実もそのままだ。GSOMIAは韓国にとって大事だが必要なものではないとも言い愛国心を発揮しながら失効の時を迎える流れとなった。という話をしている最中に、緊急ニュース扱いで韓国がジーソミア破棄を延期するという報道が出始めたんです!2日連続のNSCを行って、18時から記者会見でその方針を発表するとか。どうなってしまうんでしょうか?

韓国与党代表、「GSOMIA終了のすべての原因と責任は日本にある」

 韓国与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は22日、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了について「すべての原因と責任は日本にある」と話した。

 李代表はこの日、国会で開かれた拡大幹部会議でその間韓国政府は多様なルートを通じて外交的努力を持続してきたが、日本政府は不動の姿勢なので遺憾だとしてこのように明らかにした。

 彼はGSOMIAは韓国の安保に大変重要だが、必要不可欠なものではないとしてそれでも維持したのは韓日間友好と連携の意味があるためだが、韓国を信頼しない国と軍事情報を共有することはできないと強調した。

 またそれでもGSOMIAが韓米間同盟に大きな影響を及ぼすように誇張して主張し、報じるのは誤った」とし「2016年朴槿恵(パク・クネ)政府が弾劾直前に導入したもので3年間運営してきたが、軍事情報交流は数件に及ばない。無理しすぎてはならないということを申し上げたいと指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000016-cnippou-kr

Leave a Comment

Your email address will not be published.

You may also like